楽器 ギター エレキ アコギ ベース ドラム

サルでもわかるバンド基礎講座

アップ記事

バンドを組もう!

カテゴリー

関連サイト

はじめまして

楽器 ギター エレキ アコギ ベース ドラム

猿でもわかるバンドって結構失礼ですよね(笑)

楽器については、まず基本的な楽器って言えばギターですよね。
ギターは、左手でコードを押さえて、右手で、6弦を弾いて、音階を出しますね。

そして、次にベースです。
ギターによく似たデザインですが、弦は3弦しかなく、音も低いため、アンプという機材に
ベースをつないで、低い音を出します。

そして次に、エレキギターですね。
普通のギター同様に、6弦あり、音は、ギターよりもちょっと張ったようなインパクトのある電子音とでも
いいましょうか?そんな音で、絞りがあり、絞りで弦を弾いたあと、ウィ〜〜んってなる現象はそれです。


そしてドラムですね。
ドラムは大変なポジションですね。
ドラムのテンポと強弱で、他の楽器をリードする役割があるんですが、大体、ギターとかエレキギター
の音でかき消されて、あんまり聞こえにくいんですけどね。
そして、バンドの中にはピアノもいますね。
TOKIOのライブシーンてみたことあります?
あんな感じですよね、まさしく!
でもロックって言えば、XJAPANとかですけど。

バンドの形はたくさんあるんで、面白いですよね。
ではでは次に移りたいと思います。
私も、バンドではないですが、ピアノとギターは引けますよ(笑)でも、お話できる機会があればお話しますね!
copyright(C)サルでもわかるバンド基礎講座